焼肉店「牛豚馬鶏」のパートナーシップ・フランチャイズ加盟店募集中!!

資料請求はこちら
  • ホーム
  • 牛豚馬鶏とは
  • 勝てる理由
  • 出店シミュレーション
  • オーナーの声
  • セミナー情報
お店訪問ブログ

有田店の紹介をします

svの吉田です。

 

昨年9月にオープンし、まだ真新しい店内にはおもしろいポップやイベント情報等、

店長達の工夫が見える。

一等賞が出れば焼酎ボトルサービスのくじ引きガムや、御子様向けのおもちゃくじ、

解りやすい薬味があることを示すポップ、名物が味噌とんちゃんだと言うことをちゃんと

示している事や、有田店のおすすめである、手羽先を美味しく食べてもらう為の焼き方指南ポップ等、店長の色が出ている店舗です。

パソコンが得意な店長は自分で毎月のチラシを作成し、ロードサイド店ならではの、家族向けに合わせた盛り合わせメニューを打ち出していました。

店長とは、有田店オープンに向けて半年前に1ヶ月本店で一緒に研修をしていたのが懐かしく感じました。

女性マネージャーはいつも笑顔。癒し系な方だ。

最近はキッチンを中心に業務に励み、なんでも出来るようにと、特訓中。

ピークタイムが過ぎ、ゆっくりした時間に店長とマネージャーとアルバイトリーダーに

一人ずつ時間をもらって今後の事について語り合いました。

店長とは今後の販促を中心に。マネージャーとはアルバイト教育を中心に。アルバイトリーダーとはリーダーシップについて話し合いました。

3人と話しをして一貫して言えるのが3人とも今よりもっとより良い店にすると言う思いでした。やっぱり店に直接行って、従業員の方達と話すことが店舗の方向性や、スタッフレベルを感じやすいと改めて感じました。

 

当日の一日を振り返ると常連様が多く、店長やマネージャーは冗談を交わしながらサービスをしていて、とても飲食店未経験スタッフ達が運営している店舗とは思えませんでした。

有田店のような店舗を沢山作れるようなシステム展開を今後も強化し、

本部としてもまだまだ発展途上であることを肝に銘じ有田店を後にしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

鳥取店のご紹介をします。

SVの吉田です。

加盟店のご紹介をします。

 

鳥取駅前にある牛豚馬鶏鳥取店に行ってきました。

今回は天草大王地鶏フェアーが始まるので

取り扱いの注意点と、調理の仕方をお伝えに行きました。

鳥取市で一番の繁華街の道路に面する店舗は

オープンして半年ですが、なかなかの店構えです。

居抜き店舗にもかかわらず、いつもきれいな店内にはびっくり。

来店するたびにポップが変わっているのがとても感心しました。

 

まずは店長にごあいさつ。

握手をかわして、最近のお客様の動向等の話しを少し。

そして女性副店長と挨拶し、会うたびに笑顔が増していることを実感。

二人を見ていると覆面調査官の心を射止めていることが納得できる。

本題の天草大王の取り扱いについての注意事項は

マニュアルに沿ってほとんど進めていてくれていたので、

確認をしていくだけで、2割程度の微調整をするだけだったので安心しました。

そのまま本部とのスカイプの会議を一緒にし、

来月、再来月の販促の打ち出し方法や、本店の今やっている販促方法などを

意見交換し、グランドメニューの改正について、ご説明をさせていただきました。

鳥取店も半年が過ぎ、営業内容は本店も教わることもあり、安定してきている。

心配になったら、泊まることも視野に入れて博多から出向いたのだが、

帰ろっと。

 

今度は馬のメニュー追加や、辛~い鍋が夏からはじまるので、その時に

又来よう。